タグ:GX100 ( 168 ) タグの人気記事

沈まぬ太陽・・というよりは暮れない夜 ・・そしてMidnight Rainbow

「ラップランドの夏は太陽が西から北にいって 地平線をポンってかすって 東に向かうんだよ・・」

今回のフィンランド旅行を決めたのは この一言だったかもしれない。

どうやって白夜を楽しむか・・・ 
いろいろネットで探して迷って決めたのはMIDNIGHT SUN RIVER RAFTING
 「The nature is so silent ・・・」 なんて魅力的♪ 白夜を見ながら優雅に川下りだわ~ 

当日旅行代理店に行ってみると、 まず大きくて丈夫な上下の合羽を着させられ、大きな長靴・・・そしてヘルメットにベスト・・ おや??? 優雅に川下りのはずが・・・ 

”Rafting”・・・ この言葉の意味をちゃんと捉えていなかった・・・(笑) 
f0017238_1271534.jpg


そう、ラフティングです。 漕ぎ手は私達二人と ガイドさん一人・・・ 
若干不安になりながらも そして途中途中 波にもまれながら 腕の疲れとも戦いながらも
こんな風景に出会えたら つかれはどこかにいってしまう 
f0017238_1341418.jpg


1時間ぐらい進んだ後 静かな岸辺に上陸
f0017238_1352616.jpg


ここで薪を割り 火を焚いて 大きなソーセージとライ麦のパン 暖かい紅茶を入れる
真夜中のピクニック♪  この時点で 時間は23時15分ごろ ほんとに暮れない・・
f0017238_1371054.jpg


天気予報は曇り時々雨 空には雲も多く 残念ながら太陽そのものは見えなかった

でも そこはやっぱり晴女パワー・・・ 

f0017238_1411389.jpg


かすかに でも たしかに 虹  Midnight rainbow 

がんばった私達に 白夜の太陽がくれた 贈り物♪

==
ラップランドでサンタと白夜を堪能した後、旅は一気に南へ
移動手段も旅の楽しみ
f0017238_147261.jpg


そう、寝台車♪ 
最新式の二階建ての寝台車は、ロバニエミ-ヘルシンキを約10時間かけて進む
白夜の夏は 車窓の変化がずーっと楽しめる
f0017238_150633.jpg


やっぱり 食堂車ははずせない 
f0017238_1492277.jpg

次の目的地へ心を馳せながら ゆっくり電車の時間を楽しむ
これぞ旅の醍醐味
by daydreamerMS | 2010-07-15 01:52 | 旅行記

オフィシャルサンタクロースの街

GakkenFlexと一緒に フィンランドへ
f0017238_21385154.jpg


ヘルシンキを経由して一気に北極圏の街 ロバニエミへ飛ぶ
あいにくの曇り空だったけど 夜8時の上空では まだ太陽が高く 輝いていた
f0017238_21413484.jpg


ロバニエミは 北極圏の入り口にあって ラップランド旅の中心地
ランプランドといえば・・・公認サンタクロースのいる場所 
サンタクロース村には本物のサンタクロースがいる!って喜ぶ歳でもないのだけど
そこに行くと北極圏(Arctic Circle)のラインがひいてあるというので行ってみた。
f0017238_21473688.jpg


サンタクロース村は ほんとに一年中サンタクロース一色
f0017238_21485995.jpg


たくさんのサンタクロースグッズが ぎゅうぎゅうに並べて売られている(笑)
f0017238_21503274.jpg


うまいのが、サンタクロースに会うのは無料なんだけど そこでとってくれた写真が
なんと25ユーロ・・・ 行くまでは買わないよなぁっておもってたけど、結局購入(笑)
f0017238_227316.jpg

というのも、サンタクロースがなんともおちゃめでかわいいのです。
日本語がすごく上手で 
「どこに住んでいるの?」
私「中野です」
「あ~ 新宿から近いね 高円寺とかも近いね」
私「え~! すごい良く知っていますね~来たことあるんですか?」
「だって サンタクロースだから」 ・・・ 

なるほど(笑) 今年のクリスマスには 私のところにも来てくれるって♪

ロバニエミの街にもどっても 夕方6時頃 まだまだ明るい 
気温や風景は初夏というより 春みたい
f0017238_22113737.jpg


白樺も みたことないぐらい 太くて大きい
f0017238_22123879.jpg


川沿いは絶好のお散歩コース 長い長い影。 やっぱりこれをやらずにいられない
f0017238_22145100.jpg


気がつけば 旅から戻って一週間。。。
むしむし暑い日本で終電や出張やらですごした帰国後の1週間。。。
まるで遠い昔のことのようにも感じてしまう フィンランドの旅。

今回の旅には さんざん迷ったけど GakkenFlexも一緒にもっていくことに。
その写真もおりまぜながら ぼちぼち ブログアップしていきます

・沈まぬ太陽・・というよりは暮れない夜 ・・そしてMidnight Rainbow
・魔女っ子メグの街!? サインは多くを物語る
・エストニアの祈り
・LOVE HELSINKI 
・○○○食堂
・世界遺産はホビット村
・Color of Market
by daydreamerMS | 2010-07-11 22:15 | 旅行記

つくる楽しさ つかう喜び

少し前に購入してから なかなか時間が取れず・・ 今日こそ! と楽しみにしていた週末

箱をあける その部品たちを見て テンションあがる。
f0017238_22161585.jpg


「大人の科学」 の付録 2眼レフカメラ。  工作時間は約1時間とのこと
f0017238_22144925.jpg


とてもわかりやすい 組み立てマニュアル。でも 一番の難関はシャッター部分。
 小さなバネを3つ使って うまいことシャッターがきれるようになっている
 「なるほどぉ~」と感心しながら、微妙なねじの強さを調整しつつ慎重に組み立てる。
 カシャッ カシャッ と動く。 楽しいぃ~♪
f0017238_22224617.jpg


最後にレンズを二つ 歯車組み合わせて・・・ 出来上がり~
f0017238_22295934.jpg


さっそくこれをもって お散歩へ
左右逆に見えるファインダを覗いて ときどきクラクラしながら ぷらぷらと
f0017238_2233263.jpg


気がついたら 百人町を抜けて 外人街を通り 新宿まで歩いていた
f0017238_22362919.jpg


どんな風に撮れるんだろう・・・すぐにフィルムを現像してもらって確認する
ちゃんと撮れてる ♪ 
電池も不要 シンプルなレンズとシャッターだけ 
なのにちゃんと写ってるのがなんだかすごくうれしかった
==
撮影地:東京 新宿

大人の科学の付録カメラ GakkenFlex 

ひさびさの工作はすごく楽しくて夢中でつくってあっという間の一時間でした。

大人の科学は「学習と科学」の大人向けということで、発売以来魅力的な付録を出している。
一番売れたのはピンホールカメラとプラネタリウム、そしてこの2眼レフらしい。
次号は「和時計」
  日本独自の時の表現や時間のカウント方法・・・ そそられる内容です。

GakkenFlexで撮った写真は次回に。
by daydreamerMS | 2010-06-12 22:51 | 写真WORKS

ゲゲゲの街

カラン コロン ・・・  ってでかすぎ 下駄が
f0017238_1142777.jpg


さびれた商店街をみつめる後ろ姿
f0017238_1146910.jpg


壁の横の壁 ひっそりと
f0017238_1148233.jpg


なんとなく 薄汚れ 
f0017238_11572435.jpg


でも やっぱり主人公は ぴかぴか
f0017238_11575432.jpg


==
撮影地:東京 調布

天神通り商店街の 鬼太郎ファミリー
一度はモニュメントが盗まれてしまったらしいけど、復活
町の人に愛されて いつまでの残り続けて欲しいです
by daydreamerMS | 2010-06-06 12:02 | 生活

新緑光る

神代植物園から深大寺へ 

見晴らしの良い場所に 墓所があり なんだかとっても気持ちが良い。
墓所というと なんとなく 気味が悪いイメージをもたれがちだけど
実は昔に作られた墓所郡は いわゆる 「気」の流れが良いところが多い。
青山墓地も谷中霊園も行ってみると その気持ちのよさを感じる
f0017238_2116532.jpg


みずみずしい苔の坂を下りていくと・・
f0017238_21171956.jpg


湧き水が生まれる場所へ  水が流れる 気も流れる ほんとに気持ちが良い
f0017238_21183648.jpg


おいしい水で作った 水出し珈琲 美味しくないわけがない
f0017238_21213533.jpg


==
撮影地:東京 調布 深大寺

木製のコースターがかわいくて、その後雑貨屋で買ってしまいました。

そして お散歩は 最近朝ドラで話題の ゲゲゲに続く・・・
by daydreamerMS | 2010-05-29 21:25 | 写真WORKS

春紅萌える

春紅葉
f0017238_2313168.jpg


新緑にかこまれた春紅は 秋の燃えるような紅葉と違って 萌える春色
f0017238_23164722.jpg


ケン・ケン・パッ ってしたくなるようなコモレビ
f0017238_23183724.jpg


その先には 艶やかな紅
f0017238_23192968.jpg


ふぁ~ 気持ちイイ~
f0017238_232106.jpg


猫と一緒に一休みして お散歩はつづく・・
==
撮影地:東京 調布 深大寺 神代植物園
by daydreamerMS | 2010-05-26 23:28 | 写真WORKS

何談義?

5月の小石川植物園
f0017238_011372.jpg


この時期の この場所は とっても気持ちがよい 
猫達ものそのそと集まる
f0017238_061818.jpg


そして私達も・・・
f0017238_07386.jpg


木陰がたくさんあって 風が抜けて アイスがある(笑)
撮影-おやつ-撮影-ランチ-おしゃべり-お散歩-撮影-おしゃべり・・・
お散歩とおしゃべりの間で撮影しているような(^^;) 

でも、ちゃんと季節ものは見逃さない
都内では珍しい ハンカチの木 今年は大きくてきれいな白い葉っぱがたくさんついていて見ごろでした
f0017238_045468.jpg


==
撮影:東京 小石川植物園
by daydreamerMS | 2010-05-24 00:13 | 生活

整いました

春の山 
f0017238_21463952.jpg


とかけまして


f0017238_21471346.jpg


とときます

どちらも メェ(芽)が出ます

f0017238_2148151.jpg


お粗末さまです  リスペクト ねづっちです(笑) 

==
撮影地:埼玉 秩父

新緑の季節ももう終わり 初夏の暑さになってきましたねぇ
by daydreamerMS | 2010-05-21 21:53 | 生活

補色調和

青と黄色
f0017238_2334698.jpg


ピンクと緑
f0017238_23361467.jpg


補色の関係

色としてはまったく反対の色で、ちょっと間違えばどぎつくなって目に痛い 補色の関係

自然の中ではきちんと色の調整がされて 調和される

補色同士の色の組み合わせは互いの色を引き立て合う相乗効果があり、これは補色調和といわれるそうだ

補色調和 こんな関係が築けたら素敵だね

==
撮影地:埼玉の田舎 & 秩父
by daydreamerMS | 2010-05-15 23:45 | 生活

言葉と感性

「わぁ~ きれーねぇ~」
f0017238_23573044.jpg


ようやく最近 単語から文章を話し始めた甥っ子は ときどき女言葉が混じる
「わぁ~ きれーねぇ~」 私の母 甥っ子のバァバ の口癖だ

f0017238_035322.jpg


淡い空色に映える 里桜

美しいということを表現する言葉を この風景につかえる甥っ子 

小さいときにどんな風景に出会って どう感じて どう言葉にするのか 

環境は大きく影響しているんだ って感じた

タンポポの綿毛を ふぅ~ って飛ばしながら 
「カントゥリロー このみち~ ♪♪」って歌う 
f0017238_0145088.jpg


カントリーロード 田舎道 の意味はもちろんわかっていない

自然と感じる その感性を いつまでも持ち続けて欲しい 

ついでに いつまでも 「まーちゃん」と呼んで欲しいなぁ と
アラフォーの叔母は祈るのであった(笑)
==
撮影地:埼玉の田舎
by daydreamerMS | 2010-05-09 00:24 | 写真WORKS