タグ:鎌倉・逗子 ( 32 ) タグの人気記事

真夏の撮影 楽しみ方

暑い・・・ あたしは何でこんなに汗だくでレンズ覗いてるんだろう・・
f0017238_23525036.jpg


”蓮”は早起きして撮る・・という鉄則を守れず、11時近くになって 開ききった蓮を撮る
待ち合わせ場所に行くと、つく早々にかき氷を食するメンバー・・
こういう ”ゆるさ”が好き(笑)

午後は人気の少ない穴場のお寺へ
鎌倉の山とふるい木々に囲まれ、美しい木陰をつくってくれる
f0017238_2359399.jpg


気持ちのよい風が抜ける 日陰のアスファルトが気持ちいい
f0017238_013025.jpg


見上げるとまぶしい緑
f0017238_02577.jpg


木立がつくる木洩れ日が まるでその先のお寺への道しるべのようです
f0017238_031719.jpg


==
撮影地 鎌倉 鶴岡八幡宮  妙本寺

※鎌倉・逗子写真もだいぶたまってきたのでまとめてみました~ 
 鎌倉・逗子

おまけ:
by daydreamerMS | 2008-08-13 00:11 | 写真WORKS

一人夕景

春霞の夕景は、まるで桃色吐息のような甘美な味わい

f0017238_0463115.jpg


f0017238_0465314.jpg


f0017238_0471472.jpg


f0017238_0475976.jpg


==
撮影地:葉山

せっかく逗子まで来たから夕景を撮りたい!
ということで、物件探しが終わった17時過ぎ、いそいでタクシーに乗り込む。

私「海岸までおねがいしますっ」 

タクシーのおじさん
「え?バーベキューかなにか?海岸って、どこの海岸までいけばよいの?」

私「えっと・・富士山と夕陽がみえるところまでっ」

「一人で夕陽見に行くの? おたく変わってるねぇ ・・・ 
 じゃあ、でも一番のおすすめの場所につれていくよ」

私「・・・ しゃ、写真撮るんですよぉ~ よろしくおねがいしますぅ」

一人で夕陽をみるのは、健全ではないのだろうか・・フン!

富士山はみえなかったけど、桃色吐息のような夕景に出会えました。
by daydreamerMS | 2008-05-17 00:50 | 写真WORKS

憧れの・・

海の近くに住む

f0017238_281683.jpg


海無し県で育った人間特有の無条件の憧れ

GW 海近への移住を心に決めて物件探しに出かけた

結果は・・・ 一人暮らし向けの海の見える物件が無い ・・

憧れだから 妥協したくない だから、もっと時間をかけて探してみよう

f0017238_285544.jpg



と、ウンに・・ いや、海に誓う(笑)
f0017238_294823.jpg


==
撮影地: 逗子
by daydreamerMS | 2008-05-13 02:10 | 写真WORKS

輝緑

雨上がりの薄曇の空

f0017238_0483950.jpg


やわらかい生まれたてのような苔に覆われた石仏が淡く輝く

f0017238_0503920.jpg


しっとりとした竹林を抜けると・・

f0017238_052639.jpg


眩しい緑  

==
撮影地:鎌倉 報国寺

あいにくのお天気だったけど、不思議なほど新緑が鮮やかに見えた。

さんさんと輝く光があたらなくても、自分自身が発する輝きが眩しい。

それって すごいことだね。
by daydreamerMS | 2008-04-19 00:58 | 写真WORKS

幽玄・・

藍色の空の中 幽玄の世界が浮かび上がる
f0017238_144440.jpg


1186年4月8日 悲しみの中 舞をつづけた一人の女性
有名なこの歌は悲しみと愛に満ちている

~ 吉野山 嶺の白雪 ふみわけて  入りにし人の 跡ぞ恋しき
 しづやしづ しづのをだまき 繰り返し  むかしを今に なすよしもがな~


f0017238_1474451.jpg


静の舞 
f0017238_149174.jpg
 

初春の宵の凛とした空気の中 時が止まったかのような舞殿から目が離せなかった
f0017238_1521038.jpg


==
撮影地:神奈川 鎌倉

4月13日からはじまった鎌倉祭。
毎年日中に行われていた「静の舞」が今年は初めて宵に行われたらしい。
ほんとに・・素晴らしかったぁ~ 
藍色の空・・ 朱色の舞殿・・ 鼓と歌・・ そして優美な舞・・
すべてが一体となって、まさに”幽玄”・・・ 
日本の美って素晴らしい!
by daydreamerMS | 2008-04-15 02:01 | 写真WORKS

華麗牡丹

鎌倉鶴岡八幡宮の牡丹園

うす曇りの日差しは 淡い牡丹の色を綺麗に魅せてくれた
f0017238_2232339.jpg


牡丹は華麗すぎて好きじゃない・・と思うけど、、それって嫉妬みたいなものなのかな・・
f0017238_2234328.jpg


薔薇がヨーロッパのドレスなら、ボタンは豪華な着物というところか。。
f0017238_2245783.jpg


今回の鎌倉撮影会は 鶴岡八幡宮-荏柄天神-鎌倉宮-杉本観音

荏柄天神 は日本三大天神の一つ。 赤いお宮と梅紋がとてもかわいい天神様
f0017238_22133863.jpg


裏路地が楽しい
f0017238_22151210.jpg


杉本観音の仁王像
f0017238_22162446.jpg


立派なお腹^^;
f0017238_22171319.jpg


==
撮影地:鎌倉

やっぱり鎌倉散策って楽しい。 
by daydreamerMS | 2008-03-08 22:19 | 写真WORKS

太陽の海岸

輝く太陽 青い海 金髪の子供・・ 
f0017238_125222.jpg

あれ?ここはどこ?

グラスも光るまぶしい海岸    
f0017238_133826.jpg


ランチはお待ちかねのビール
f0017238_161719.jpg


白い窓枠の向こうには青い空と白い雲
f0017238_165971.jpg


スペイン風の白壁のエントランスの向こうには・・・ あれ?鳥居??
f0017238_175525.jpg


おっと・・・そうでした。 ここは葉山の海岸だったんだ。。

==
撮影地:葉山

葉山お散歩 輝く海岸 ほのぼの鳥居 贅沢ランチ  ちょっとした小旅行気分を満喫
by daydreamerMS | 2007-09-27 01:13 | 写真WORKS

美味美空

またまた「三崎で鮨が食べたい~」 ということで、行ってきました! 
そして、こんどは 食べる前にちゃんと撮らえてきましたよ~

カマトロ  これがうまいぃぃ そして、やすいぃぃ
f0017238_049125.jpg


季節物 秋刀魚のお鮨
f0017238_050561.jpg


現在・大人気・3種盛  通称 『大三現』
f0017238_0501462.jpg


実はここ、回転寿司の形態なのだけど、ネタは一つもまわっていない。・・・
基本オーダーしてから握ってくれる
f0017238_050411.jpg


〆は おしんこ巻き。 
f0017238_0505587.jpg


はぁ~ おいしかったぁ~ 

食後は三浦半島で一番高い山という大楠山へ美空鑑賞
f0017238_0582913.jpg


東京湾
f0017238_0581010.jpg


相模湾
f0017238_0591960.jpg


大楠山からは東京湾と相模湾が一望できる 海風が気持ちよくコスモスを揺らしてた

==
撮影地: 三浦  大楠山
by daydreamerMS | 2007-09-20 01:02 | 写真WORKS

初夏 鎌倉散策

ベタなタイトルですが(笑)、私のお気に入りの散策ルートをご紹介。

スタートは、江ノ電の極楽寺駅から。 紫陽花の時期、多くの人は一つ手前の長谷駅で降りるのですが、私のお勧めは極楽寺からのルート。 地図はこちらを参照

■成就院へ。 ここは、紫陽花越しに由比ガ浜見える絶景ポイント。
f0017238_033294.jpg


でも、今年は昨年かなり剪定してしまったようで、ぜんぜん花が咲いていない;;
おかげで空いていて、ゆっくり朝の由比ガ浜を眺めることができました^^;

成就院の階段を下りて「力餅屋」を過ぎると、懐かしい赤いポスト。
これ、今もしっかり役割を果たしているんですよ
f0017238_0355996.jpg


さて、力餅屋を曲がると、おっきなひまわりが咲いていました。
f0017238_0391421.jpg


もう、ひまわり咲いちゃっているのかぁって思いながら、次の目的地へ。

■御霊神社 江ノ電の線路が境内の目の前を通っていることで有名。
f0017238_0423113.jpg


ここは、海風が抜けて、すっごく気持ちが良いのです。 イイ「気」が流れているというか・・
紫陽花の季節以外では、訪れる人も少なく、いつでも空いていて、散策途中にお休みするにはすごくいい場所なんです。
f0017238_047510.jpg


御霊神社の裏手から、長谷寺に抜ける裏道の途中に、その花はあります。
前に通ったときにも目をつけてたのよね~
f0017238_0453548.jpg

この花、何に見えます? そう、見た目どおり、「時計草」っていうんですよ。 
ほんと、自然のものとは思えないぐらい、精巧なつくり。

■そして、長谷寺へ。 紫陽花で有名な大きなお寺。 
f0017238_0483714.jpg


有名なだけあって、やっぱりここの紫陽花はすごかった・・・
f0017238_050220.jpg


でも、ピーク時は、渋滞のような列になって紫陽花を見ることになるらしい;;

ひっそりと、こんなかわいらしい方々が!
f0017238_0522367.jpg


さすが、紫陽花寺。 仏様も、紫陽花を手にしていました(笑)
f0017238_0531153.jpg


ここまで歩いて、だいたい2時間半ぐらい。 写真ポイントもたくさんあって、楽しい散策路です。

ランチは、アジアンカフェで。 やっぱり、ビール飲み干しちゃってから「おっと写真撮り忘れた;;」
f0017238_056254.jpg


ビールで、すっかり元気を取り戻した私は、勢いで稲村ガ崎まで歩いちゃいました・・
f0017238_0574100.jpg

知らずに来たけど、稲村ガ崎も紫陽花がたくさん。 
残念ながらお天気がいまいちでしたが、ここは夕景で有名なスポットなので、次回は夕景狙いで来たいなぁ 

==
撮影地: 鎌倉
by daydreamerMS | 2007-07-16 01:05 | 写真WORKS

color of rainy season

シルバーイワシを夜のつまみ用に調達した後、雨がちらほら降ってきた。 なんとかシトシト降りでもってくれればいいなぁと思いつつ、三崎側から葉山のほうに移動する。

雨に煙る相模湾・・ほんとうなら、ここに大きな富士山が見えるはずなのになぁ・・
f0017238_2327446.jpg


逗子にある小さな棚田。 棚田を撮るのは初めて。 難しい・・・
f0017238_2329735.jpg


この日は、逗子にある写真仲間の家にお泊り。夕飯は、逗子の農家で購入した新鮮なキュウリとトマトと前の日から作っておいてくれた大根の煮物。そして、もちろん ”ビール” !!
だらだらと食べつつ飲みつつ、ようやく布団に入ったのは2時ぐらい。 
電気を消して、「おやすみ~」と言った後、
「はぁっ~!!!」
びっくりして「な、なに!??」と聞くと。。。「イワシ・・・ かばんの中・・・」
・・・・・
そうです。
あの、酒のつまみにと購入したシルバーイワシはすっかり忘れられていたのでした・・
翌朝、パンとイワシというとてもジャパニーズな朝食としていただきました(笑)

さて、気を取り直して、翌日は雨も上がったので、鎌倉に行ってみることに。
期待通り、たくさんの”雫”たちに出会うことができました♪
f0017238_23393195.jpg


f0017238_2340648.jpg


f0017238_234101.jpg


f0017238_2341161.jpg


コンデジのマクロ機能で果敢に攻めてみました(笑)
Nikonでも撮ったのだけど、まだ未現像・・でも、意外とコンデジのほうが手振れ補正機能があるので、よく撮れてたりすることも(汗) 
==
撮影地:葉山・逗子・鎌倉

マクロで撮ると、どこで撮ったのかぜんぜんわかりませんね;; 
紫陽花の季節の鎌倉散策、おすすめルートは・・・ つづく!
by daydreamerMS | 2007-07-10 23:46 | 写真WORKS