<   2007年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

くれゆく

f0017238_282829.jpg


代々木公園からNHKに行く陸橋から富士山が見える
木が茂っている季節は見えないので、冬の天気の良い日の夕方シルエットで現れる。

枯れてこそ見えてくる風景がある。

寒くて厳しい季節だからこそ見えてくる風景がある。

いいね。そういうの。 

もうすぐ2008年。 歳を重ねていくのも悪くない。
by daydreamerMS | 2007-12-29 02:15 | 写真WORKS

サンタ

今年のクリスマスケーキは懐かしい味

ログハウスにサンタ、トナカイに赤いヒイラギ
f0017238_23313177.jpg


「さあ、今夜はクリスマスだ!」
f0017238_23315686.jpg


「夜になったので、こっそり煙突から入っていくぞ・・」
f0017238_23322529.jpg


「・・・・ス、スマン;; 煙突 壊れた・・・」
f0017238_23325457.jpg

メリークリスマス♪ 

==
浅草の老舗のカフェ アンジェラスのチョコレートケーキ
by daydreamerMS | 2007-12-25 23:38 | 写真WORKS

聖夜

f0017238_12332430.jpg

by daydreamerMS | 2007-12-24 12:33 | 写真WORKS

紅空

見上げると紅空
f0017238_134121.jpg


この色に出会えてよかったぁ~
f0017238_1354355.jpg


14時過ぎには光はだいぶ傾いてしまう。 西日がスポットライトのように葉を輝かす
f0017238_1364414.jpg

この向こうは千鳥ヶ淵で、首都高と東京タワーが見える。 東京なんだよなぁ・・

==
撮影地:北の丸公園
by daydreamerMS | 2007-12-20 01:41 | 写真WORKS

敷紅葉

先週ようやく今年の紅葉を撮りに行った。 
さすがにもう遅いので、敷紅葉狙いで都内某所へ。
f0017238_145589.jpg

やっぱり散ってしまっているけど、人が踏み入れていないフワフワの敷紅葉が綺麗

東京のど真ん中。 でも実はあんまり知られていない穴場。
f0017238_1475598.jpg


あ、まだ残ってた
f0017238_1484310.jpg


水面に映る錦
f0017238_151964.jpg


青空に真っ赤な紅葉がよく映える きてよかった 今年の”紅”をみることができた
f0017238_150180.jpg


久しぶりの暖かい太陽の下で大きく伸びをする。 きっもちいぃ!

==
撮影地:北の丸公園
by daydreamerMS | 2007-12-19 01:55 | 写真WORKS

ByeBye Turkey

トルコ旅行最終日も雨だった・・・

本当は、島に行ってみようおもっていたけど、前日よりもひどい大雨に気持ちもなえた。
ガイドブックを見ながら、今日をどう過ごそうか考える。 テレビを見ながら、雨が小降りになるのを待つ。 

ホテルからすぐ近くにあった考古学博物館に行くことにした。 
f0017238_4302643.jpg


侮れない・・・ かなり充実した展示に、大満足。
f0017238_431821.jpg


冷たい雨の中、野良猫も考古学博物館で雨宿り。
きっとたぶんこの猫石も遺跡なんだと思うけど、今は猫の雨宿りの場所
f0017238_4323490.jpg


最終日も一日雨だった。 でも、やっぱり旅先での雨は嫌いじゃない。
f0017238_4332572.jpg


イスタンブール 23時発の飛行機で日本へ。
雨に光る街の明かりが見送ってくれた。
f0017238_435754.jpg


==
撮影地 トルコ イスタンブール

日本に戻るとすっかり寒くなっていた。。 

さて、次の旅行はどこに行こう・・ 旅の終りは、次の旅への出発でもある。
by daydreamerMS | 2007-12-16 04:38 | 旅行記

雨のイスタンブール

旅先での雨。 嫌いじゃない。
雨のときにしか見られない風景がある。

イスタンブール4日目は雨。 
f0017238_3304328.jpg


たいした雨じゃないと思った。 
少しの雨なら傘なんてささない外国人気取って、傘を持たずにホテルを出た。


ドルマバフチェ宮殿 予想以上に混んでて、雨の中入るまでに1時間近く待たされた(涙)
f0017238_3365771.jpg


宮殿の中は写真撮るのにお金がかかるし、とにかく混んでいて、雨にも濡れてとにかくくたくただった。。。 やっと外に出てくると雨は少しあがっていた。
f0017238_3374319.jpg


会社の後輩が一押ししていた見晴らしの良いカフェに向かう。
f0017238_3441827.jpg


ピエールロティのチャイハネ。 19世紀末のフランス人作家が愛したカフェ。
f0017238_3445440.jpg


祝日も重なって、地元の人たちで大賑わい。小雨の中、みんな片寄せあってカフェに集う。
f0017238_346557.jpg


カフェからの下り道は、しずかな墓地の中を通って降りてくる。
f0017238_3491358.jpg


近くに地元では有名なモスクがあって、敬虔な信者達がたくさん参拝?に来ていた。。
若い女の子達はスカーフでおしゃれする。
f0017238_350818.jpg


結局一日雨だった。。。でも、雨に光るイスタンブールの夜もいい。
f0017238_35104.jpg


==
撮影地 トルコ イスタンブール

いよいよトルコ最終日。。 最終日も雨の予感;;
by daydreamerMS | 2007-12-16 03:53 | 旅行記

マツリノアト

トルコ旅行記の途中ですが・・・

祭の余韻の消えないうちに・・・ 今日は年に一度のクリスマスライブ。 

f0017238_4331191.jpg


いろんなことに心から感謝したくなる一日

こういう楽しい場を一緒につくってくれるメンバー
それを支援してくれるディレクタ 、バンド
そして、この日に駆けつけてくれる家族・友人

Thanks!
f0017238_4391659.jpg


たくさん歌って、その後飲んで、そしてまたまた歌って・・
体はくたくただけど、心が満たされて。 この感じがたまならく気持ちいい。

今夜はなかなか寝付けない

今年の曲目は・・
by daydreamerMS | 2007-12-09 04:48 | 生活

人々

イスタンブールの丘の上にひときわ目立つ大きなジャーミー スュレイマニエ・ジャーミー。すごく大きくて、なんだかきっちりしていて、威厳のあるモスク。
f0017238_2322362.jpg


黒い衣を身にまとって颯爽と通り過ぎていく  ストイックな後姿
f0017238_2333893.jpg


この辺りは、小さな路地が多く、日常的な風景がたくさん見られた
子供達が上を向いて手を振っていたので、見上げると・・・
f0017238_2365942.jpg


「バイバイ~」 私達にも手を振ってくれる

さらに上のほうにあがっていくと、大きな水道橋が、町並みに溶け込んで残っていた
何百年も前の水道橋を壊すことなく6車線の大きな新しい道路が作られている。。
なんだかそのことに、歴史に対する尊敬の念を感じた
f0017238_2401396.jpg


さて、まだ夜までには時間があるということで、もう一度ブルーモスクに行ってみることに。
ラマダン明けの祝日のお祭りで、すごいにぎわっていた。そんな中一生懸命働く子供達も。
f0017238_242469.jpg


そして、再びブルーモスクへ。今度はゆっくり時間をかけて堪能・・・
やっぱりすごい。。。
f0017238_2435063.jpg


観光客は上を見上げ、信者は頭を下げ、そして・・ 子供は格子に登る??
f0017238_245897.jpg

こういうゆるいところがトルコの良いところ(笑)
日本の大きなお寺でこれやったら怒られるんだろうなぁ・・・;;

ブルーモスクをでると、空がいい色に・・ 
f0017238_2533695.jpg

モスク前の広場で、チーズのクレープ?みたいのを食べながら夕焼けを眺める。。 気持ちのよい時間・・・・

・・っとなるはずが、実はここでちょっとした横槍が入りせっかくの気分が台無しに(涙)
まぁ、それはそれで面白かったのだけど、その話はまたいつか・・・(アラブ圏で多くの日本人女性が出会っているようなことです^^;)
ただ、あの時私を写メールで撮って携帯の待ち受けにして私からの電話を待つと行っていた彼は、その後あの私の写真をどうしたのか・・ちょっと気になるが・・(笑)

==
撮影地:トルコ イスタンブール
by daydreamerMS | 2007-12-02 02:57 | 旅行記