ボスボラス

イスタンブール 二日目は ボスボラスクルーズへ。
f0017238_23412489.jpg


ヨーロッパとアジアの間のボスボラス海峡を黒海に向けてゆっくりクルージング。トルコではお茶は”チャイ”。アジアに近い言葉。 ギリシャに入るとお茶は”テ”に変わり、teaに、チャイは日本で”茶”になる・・  この話をたぶん10年ぐらい前に深夜特急で読んだとき、文化ってつながっているんだなぁって思った。
f0017238_2346844.jpg


一時間半ほどで、黒海に近いアナドルカヴァヴに到着。 小さな小さな入り江の町。。 ガイドブックには何も記載されて無いので、ついてから船が出るまでの3時間どう過ごそうか・・・
とぼーっと考えながらも、とりあえず、人の流れについていってみることにした。
f0017238_23511450.jpg


どんどん山をのぼっていくと、山の上には小さな城壁跡が。 黒海が目の前に見える。
f0017238_2353690.jpg


思いがけず気持ちのよい場所に行き着いて大満足。 野良犬らしからぬ穏やかなワンコも気持ちよさそう・・・
トルコでは、野良猫や野良犬がたくさん。でも、みんないじめられていないせいか、穏やかで人懐っこい。 この小さな街でも、店先でニャンコとワンコが仲良く占有。
f0017238_23553060.jpg


三時間ほどこの町で過ごし、四時半頃イスタンブールに到着。 船から見るイスタンブールの町並みは、やっぱりイタリアやボルトガルでみた風景とは違って、なんとなくアジアに近い親しみを感じた。
f0017238_2359421.jpg


この日は船に乗っているだけだったこともあって、まだまだ元気。
エジプシャンバザール、イエニジャーミー、サバサンド(笑)に続く!
==
撮影地:トルコ イスタンブール エミノニュ
by daydreamerMS | 2007-11-20 00:04 | 旅行記
<< トルコの夜 飛んでイスタンブール >>