奇岩ツアーはアドベンチャー

カッパドキアといえば、やっぱり奇岩がつくる不思議な景観が有名

ホテルのコンシェルジュに「50$ぐらいのランチ付ツアーに参加したい」といったら、ちゃんと旅行会社にアレンジしてくれた。 10人ほどの現地ツアーで、参加者はオーストラリア、ニュージーランド、カナダ、フランスとインターナショナルなメンバー。 

最初に訪れたのは ゼルヴェ屋外博物館 。。 博物館といっても、自然公園みたいなもの。
80年ぐらい前まで、実際に人が暮らしていた住居が渓谷の岩肌に無数にある。
f0017238_2141846.jpg


ここで、ツアーメンバーのおじ様やおば様が手になにやらライトのようなものを持って来ていて、何に使うのかしら・・て思っていたら。。 なんと、人一人がやっと通れるぐらいの細い通路をよじ登るというツアーだったのだ。。。 なにも持たない私達は、おじ様たちの列の間に挟んでもらって、まっくらな中ぎゃーぎゃー言いながら手探り。。 先頭を行くおじ様はまるでインディージョーンズのようだった
f0017238_2171295.jpg


ようやく通路を抜けると反対側の渓谷につながっていた
f0017238_2183698.jpg


いやぁ~ しょっぱなからかなりアドベンチャーで息切れ切れ・・でも、目の前の渓谷の風景にそんな疲れもどこへやら。 気もちいぃ~
f0017238_2201367.jpg


続いて 有名なきのこ岩へ・・ つづく!
by daydreamerMS | 2007-10-26 02:23 | 旅行記
<< 自然のオブジェと岩の城 木漏れ日の街 >>