スペインワインとガウディ

2002年9月 スペインワインの産地リオハ州と、ガウディの街バルセロナの旅。

■スペインでは昔のお城や修道院をホテルに改築した国営のホテルがあり、ぜひせっかくなのでリオハ州にあるサントドミンゴという小さな街に、ホテルに泊まるためだけにやってきた。 実はそこはフランスからスペインの西の端にある聖地までの途中地点として、巡礼者がたくさん立ち寄る町だった。小さな何もない町だけど、ふるい質素な教会と深い宗教心を感じる暖かい街だった。 
 ・サントドミンゴで出会った男の子。カメラを向けるととまってポーズをとってくれた。そばには丸いおなかをしたおじいちゃんがいて、とてもそっくりなの。 
f0017238_1853752.jpg


■サントドミンゴで、なんとかブドウ畑を見られないかと思い、タクシーでちかくのワイン畑へ。 観光客向けのワイナリーはすでに閉まっており、私達がとてもがっかりしていたらタクシーの運転手が途中にあるワイナリーにとまってくれた。そこは、一般には公開していないところなのだけど、写真だけならOKよということになり、ようやく念願のブドウ畑に足を踏み入れた!
 ・スペインワインの葡萄。とてもあまくておいしかった。  
f0017238_18572836.jpg


■そして、バルセロナへ。 念願のサグラダファミリアは、なんというか。。生き物ののようだった。。 現在も建築が続いていて、辺りは工事中なのだけど、その中にあって堂々と、まるで建築中というのも含めて一つの作品のように見えた。 
f0017238_190673.jpg
 
f0017238_19164195.jpg

 ・サグラダファミリアの塔からの眺め。塔の先はこんなにカラフルなのです 
f0017238_1901927.jpg






・グエル邸の前に並ぶ観光客を眺める老夫婦と犬。私が手を振ったら挨拶してくれた。肌も髪もそして壁もまっしろで、なんとなくまぶしかった(笑)
f0017238_1915282.jpg

・バルセロナの市場。これ全部キノコです。。 食事はどれもおいしかった!
f0017238_1915983.jpg

・9月というのに、陽射しも強く熱い。。 犬も昼間は静かに寝ていた
f0017238_192668.jpg

by daydreamerMS | 2006-02-05 19:17 | 旅行記
<< My favorite th... 色彩 >>