旅のもう一つの楽しみ

どんなホテルを選ぶかは、旅の重要なポイント。
今回ホテルもいろいろこだわって選んだ甲斐があって、どのホテルもとても居心地が良くて大満足でした

■Sidi Bou Fares 
チュニジアンブルーの街シディ・ブ・サイドの宿。なんと1泊一人あたり3000円弱。。
バックパッカーに人気の安宿とのことでしたが、とーっても綺麗で快適なホテルでした。

ホテルの中庭。ここでの朝食はとても気持ちが良かったです。
f0017238_129112.jpg


■Tamerza Palace
山岳オアシスのタメルザにあるホテル。まわりの風景になじむ外観と、とても親切な
ホテルの従業員。。 (高倉健が何かの撮影で1ヶ月ぐらいここに滞在したらしい)
f0017238_1292772.jpg


プールもあるのです。。夜は涼しくて泳げなかったけど、カエルが泳いでいました(笑)
f0017238_1294137.jpg


お部屋もすごいかわいいのです。
f0017238_132387.jpg


朝食のテーブル。こんなお花が飾ってあるさりげない心遣いがうれしい
f0017238_130949.jpg


■Pansea
テントです。でも、シャワー冷房完備の高級ホテルなんです。 夜各テントからもれる
光がとても幻想的で素敵でした。。ここは、ホテルの敷地からも星が良く見えました。
f0017238_1303291.jpg

さりげないライティングもとても綺麗
f0017238_1304323.jpg


今回の旅行では、このタメルザとパンシアに泊まることも楽しみのひとつでした。
どちらもチュニジアでは高級ホテルの部類ですが、それでも一人1万円はしないの!

■Vincci el Kantara
旅の後半、ジェルバ島というリゾートエリアにステイしました。ここは、フランス人と
ドイツ人ばっかり、ホテル内の表記も英語があまりないほどでした。。
f0017238_1405862.jpg

チュニジアはフランス領だったので、タラソテラピーもかなりポピュラー。
旅の最後は、タラソテラピーで疲れた体を十分癒すことができました。
by daydreamerMS | 2006-11-09 01:47 | 旅行記
<< 美瞬間 雑貨天国 >>