2003年 仏・ブルゴーニュ ワインにひたる;;

2002年にスペインワインの産地リオハをたずねて、ブドウ畑に魅了され(もちろんワインもだけど)、今年は本場フランスのブドウ畑を眺めてみたい!ということで、フランスはブルゴーニュを一人旅。 はしゃいすぎて、旅行3日目にして二日酔い;; でも、一面に広がるブドウ畑と、そこに点在する小さな美しい街。 そして、小さくてあたたかなペンションでであった、人々。幸せだったぁ。。

■ナポレオンも愛したという「GEVREY CHAMBERTIN」の産地(村)
この村にいくバスは一日に数本しかない。。 バスを待つ間も、澄んだ空とブドウ畑にかこまれて、幸せなひと時。
f0017238_1162363.jpg


■まさに、ブドウ畑の中に入ってしまいました!収穫後に残っている葡萄はかってに食べてよいらしいということで、(ほんとか?)、ピノノワールを口にしてみた。甘い!
f0017238_1215540.jpg


■ブルゴーニュ地方のワインの中心地ボーヌ(BEAUNE)。泊まったのは、LA TERRE D'OR という小さなペンション。そのペンションからの眺め!ほんとこのペンションに出会ったおかげで、ボーヌの旅が何倍も楽しくなった。
f0017238_1235639.jpg


■ふと目を覚ますと、部屋全体がオレンジ色に・・ 朝日がこんな風に部屋を彩るのははじめて見た。。 
f0017238_1163390.jpg




■たそがれる子供。。?飽きているだけ?
f0017238_1383613.jpg

■パリの隠れたスポット。動物園にて。 私もどんなに座りたかったか!
f0017238_13845100.jpg

■音楽に合わせて踊ってる?
f0017238_1385382.jpg

by daydreamerMS | 2006-01-07 01:42 | 旅行記
<< なつかしい影 2004年 北海道の色に出会う旅 >>