朝靄から浮かび出てくるマチュピチュ

念願のマチュピチュ!
朝靄の中から浮かび上がるその姿は幻想的で荘厳で言葉が出ませんでした。。
f0017238_20481124.jpg

f0017238_2048503.jpg

f0017238_20514457.jpg


マチュピチュ旅行の拠点はクスコ。この街自体が3000メートルぐらいの位置にあるのです。。すぐにはわからないのだけど、ちょっと動くだけで疲れやすく、なんとなく頭が思い状態がつづく。大好きなビールも、ここでは控えることに;;。
マチュピチュはクスコから3時間ぐらいかかるため、2日間ぐらいクスコ近辺の遺跡や市場などを観光して過ごした。

■クスコの夜。 オレンジのやさしい光が古の石畳に広がる・・・
f0017238_20423817.jpg


■インカの市場。 トマト、とうもろこしなどペルーが原産とされる野菜。見たことの無い種類がたくさんあった
f0017238_20454941.jpg


■かわいい!! 目が目が・・・ 
f0017238_20532051.jpg




2000年9月22日。誕生日。おそらく人生で一番長い誕生日にだとおもう。

成田を9月22日の10時ぐらいに出発。成田から米ダラスまで13時間。ダラスで3時間まち、そこからペルーのリマまで8時間。。 21時間もたつのに、まだ9月22日なのです。。 おそらく、この年私にとっての9月22日は日本での10時間、成田からリマまで24時間、リマについたのが21時ごろで、24時まで3時間。。合計36時間!!
・・・って、そのぐらい遠かったのですが、念願のペルーマチュピチュへの旅行を実現できたのが2000年でした。

マチュピチュを満喫するために、マチュピチュのすぐ入り口にあるホテルに泊まり、丸2日間をマチュピチュで過ごす。 団体で忙しくまわる日本人ツアーを横目に、マチュピチュの中庭でお昼寝。 なんて贅沢な時間! 昔のマチュピチュの人もおなじ空を見ていたんだと考えながら、うとうと・・・
f0017238_20555478.jpg


最後に。マチュピチュの全景。 心を残しながら、マチュピチュを後にしました・・・
f0017238_20565672.jpg

by daydreamerMS | 2006-04-22 21:02 | 旅行記
<< ポルトガルの語源 ++ Por... オンメさんと呼ばれる花寺 >>