魔女っ子メグの街!? サインは多くを物語る

すごく遠いと思っていた国 エストニア  ヘルシンキから船で1時間半 念願の初のロシア圏へ
f0017238_2451563.jpg


エストニアの首都 タリン  中世の面影を残した街 
ちょうど先週NHKの「ふれあい街歩き」(BS-Hi)でタリンを放送していたので、それ風に・・・

「わぁ~ きれいな広場に出たなぁ~ えっと・・ここは何広場だろう・・ラエコヤ広場」
f0017238_2515783.jpg


「朝早いから まだ人も少ないな・・ 昼ごろには市場が出るって書いてあるから、まずは展望台がある山の手のほうに行ってみよう・・」
f0017238_2535489.jpg


「看板もかわいいなぁ~ あれ?これは何だろう・・ブーツの形をしている・・これも看板なのかな?」
f0017238_25536.jpg

「あ~ 雨どいなんだ! かわいいなぁ・・」

「展望台はこっちのほうのはず・・・ おぉ~ 赤い屋根と緑の木 そしてその向こうに青い海・・」
f0017238_2572133.jpg

「この高台は貴族達の住むエリアで、下のほうが庶民の街って、昔は分けられていたのね。
 ”長い足”とよばれる通りを抜けて 下町に戻ってみよう・・
 
 ほんとに綺麗な街・・・魔女っ子メグの街みたい・・・

 あ、あんなところに黒猫・・」
※魔女っ子メグといってイメージできる世代って実はすごく限られている=歳がばれる(笑)
f0017238_3103065.jpg

「あ~ 作り物なんだ(笑) 動きがかわいい♪」
「よく上を見ていると いろんなものがあるなぁ~ あれ?人が覗いている?」
f0017238_3122228.jpg


「面白いなぁ~ あ、この看板はなんだろう・・・ ヘビと杯??なんだか恐そう・・」
f0017238_3135634.jpg


「あの~ すみません・・これってなんのお店ですか? え、何々? ヨーロッパで最も古い薬局!?」
f0017238_315595.jpg

「1422年の時点で すでにこのお店の記録があるのかぁ~ 
 このヘビと杯のマークはギリシャ神話に起因していて 
 ヨーロッパでは薬局のマークとして知られているんだって・・ へぇ~」

「広場を抜けて またぶらぶらと・・・

あ、かもめ。そうかここは海が近いんだ」
f0017238_3202111.jpg


「そろそろ陽射しがいい感じになってきたなぁ・・」
f0017238_3194772.jpg


「影もながーくなって・・・ そろそろ夕食時かな」
f0017238_3221822.jpg


「明日は 教会の中に入ってみよう・・・」

==
つづく

タリンは日帰りじゃたりん・・って、Withismさんから聞いてたので、1泊でゆっくり楽しんできました~。

1泊でも足りないぐらいで、タリンを含めいつかバルト三国(エストニア・リトアニア・ラトビア)をゆっくり旅するぞぉ~って心に決めました。
by daydreamerMS | 2010-07-19 03:34 | 旅行記
<< エストニアの祈り 沈まぬ太陽・・というよりは暮れ... >>