旅記録 INDEX

旅INDEXに2015年の旅を追加しました。

==
・1997年
 -デンマーク~オーストリア~ドイツ ・・・ 初のヨーロッパ旅行。
 -イギリス・ロンドン ・・・ ケンブリッジの図書館が素敵だった
 -フランス・パリ ・・・ クリスマスのパリ。寒かった;;
・1998年
 -モンゴル ・・・ 見渡す限りの草原。毎日馬に乗る。それだけで楽しい。
 -フランス・ニース ・・・ 紺碧の地中海。眺めるだけで満足する日々。
 -イギリス・ロンドン ・・・ クリスマスのロンドン。留学中の妹を訪ねて。
・1999年
 -香港/マカオ ・・・ 夜市の熱気。絶品の飲茶。
 -オーストラリア・シドニー/ゴールドコースト ・・・ 従妹の結婚式。。
 -ポーランド・アウシュビッツ/チェコ・プラハ ・・・ プラハの夜景に涙
・2000年
 -ベトナム・ホーチミン ・・・ たかだか20円を値切った後悔
 -ペルー・マチュピチュ ・・・ 朝靄から浮かぶマチュピチュ。20時間かけた甲斐があった
・2001年
 -インド・ニューデリー~カルカッタ ・・・ 階層差、信仰、美術 まさにカオス
 -マルタ共和国 ・・・ 地中海に浮かぶ小さくて美しい島での生活
・2002年 
 -スペイン・バルセロナ ・・・ スペインワイン産地リオハを訪ねて。。
・2003年
 -インドネシア・バリ島 ・・・ リゾート満喫。神様の島で癒された
 -フランス・ブルゴーニュ ・・・ ボーヌのブドウ畑と人々。また必ず行きたい
・2004年
 -中国・内蒙古自治地区 ・・・ 植林ボランティア。砂漠を体感
 -日本・北海道 道東 ・・・ 北海道の赤・黄色・青に出会った
 -日本・奈良/京都 ・・・ 紅葉の京都。 一度は見てみたかった
・2005年
 -イタリア・コモ ・・・ 北イタリア湖水地方。美しい湖と洗練されたイタリア料理
 -アメリカ・メンフィス ・・・ ゴスペルワークショップツアー 音楽付けの日々
・2006年
 -瀬戸内・直島 ・・ 小さな瀬戸内の島は近代アートの島だった
 -ポルトガル・ポルト~リスボン・・・ユーラシア最西端に到達 
 -チュニジア・サハラ ・・ 念願のサハラヘ。広大なサハラの美しさにただた感動。
・2007年
 -日本・ 北海道 知床 ・・ 道東の大自然に跳ねる!
 -トルコ・カッパドキア~イスタンブール  ・・ アジアとヨーロッパが出会う場所へ
・2008年
 -中国・上海 ・・初めての上海蟹!
 -京都 ・・ 出張ついでの小旅行
 -スリランカ ・・・大自然の癒しの旅
 -日本・山陰山陽 ・・ 出雲~鳥取~尾道~宮島 
・2009年
 -日本・沖縄 ・・ ちゅら海と桜と夕日
 -韓国・ソウル ・・ 2泊3日の美・食旅行 
 -日本・京丹後 ・・静かな美しい海 豊かな自然 のんびり写真旅
 -フランス・パリ/モンサンミッシェル ・・初夏のパリ 念願のモンサンミッシェル モネの庭
・2010年
 -台湾・台北 ・・ 2泊3日の週末旅 ノスタルジックな街をのんびり 
 -日本・山口・・ 歴史の街と大自然 初春の山口
 -フィンランド・エストニア ・・ 白夜の北極圏と中世の街タリン
 -日本・四国・・ 高知・四万十・松山 3泊4日 アンパンマン電車の旅
・2011年
 -カンボジア・シュムリアップ/アンコール遺跡 ・・ アンコールワットのサンライズとサンセットを堪能
 -日本・能登・・ 雨の棚田
 -日本・静岡・・大井川鉄道、ねむの木学園 
 -チベット・ラサ・・世界最高峰を走る!青蔵鉄道とチベット仏教
 -韓国・ソウル・・紅葉のソウル
・2012年
 -韓国・釜山・・海と温泉 のんびり5泊
 -韓国・ソウル・・初のファンミ参加
 -タイ・バンコク・・ のんびりアーバンリゾート & ファンミ
 -韓国・ソウル・・まだ間に合った紅葉のソウル
・2013年
 -韓国・ソウル・・満開の桜
 -トルコ・エーゲ海とイスタンブール
 -韓国・ソウル・・ 念願のミュージカル
・2014年
- 韓国・ソウル・・ 真冬のソウル。ファンミ
- 台湾 日月湖・・ レイクリゾートでのんびり
- 韓国・ソウル・・6月のソウル。ファンミ
 - 韓国・ソウル・・8月のソウル。お姉さま方と。コンサート
 - 台湾・台北・・9月の台北。コンサート
・2015年
 -韓国・ソウル・全州・・3月のソウル・初めての全州へ
 -韓国・ソウル・・5月のソウル。菜の花。ドラマファンミ。
 -韓国・ソウル・・7月のソウル。デスノートミュージカル。空港での偶然の出会い!
 -日本・島根・・出雲・松江。きれいな海と豊かな食。
 -韓国・ソウル・・8月のソウル。入隊前の最後のファンミ。
# by daydreamerMS | 2016-01-03 18:43 | 旅行記_INDEX

桜雫

f0017238_0142780.jpg


花見です ビールです 春楽しみましょう♪

f0017238_0143234.jpg


==
撮影地:鎌倉

いろいろあって、しばらくブログ更新してなかったのですが、
梅の花や桜の花は今年も変わらず私を癒してくれました。

今年最初の桜は 先週末の鎌倉から。

今日は残念ながら曇り空だったけど、明日は晴れるかな・・・
# by daydreamerMS | 2011-04-10 00:19 | 写真WORKS

祈仏

仏様のお顔 たくさん
f0017238_23362140.jpg


やさしい微笑に 灼熱の陽射しも 穏やかな光に見える
f0017238_23362555.jpg


沢山の仏様の顔をみて 地元につたわる十三念仏を思い出した

ふどう しゃか・もんじゅ・ふうげん・じいぞう・みいろく・やぁくし・かんのん
せいし・あーみだ・あーしゅく だいにち・こーくぞう なむじゅうさんぶつ なむあみだ

f0017238_23362819.jpg


美しい睡蓮の咲く 天国への誘い歌 

不動 釈迦・文殊 普賢・地蔵・弥勒・薬師・観音・勢至・阿弥陀・阿閦・大日・虚空蔵
南無十三佛 南無阿弥陀
==
撮影地:カンボジア アンコールトム

なんでその人がこんなめにあわなきゃいけないんだろう・・って 思うとき
神様がいるならなんでこんなことするんだろう・・って 思うとき
その悲しみを だれにもぶつけられない どうにもならない とき

ほんとうに悲しいとき こんな無神論者の現実主義の私でも 祈りたくなるものですね・・・ 

旅から戻って数日後におきた 信じたくない悲しい出来事
旅のときに思い出した 念仏を 今は心から唱えたい

どうしようもない悲しみは 忘れるとか乗り越えるとかじゃなくて 受けとめるという感覚に近い。 
その上で自分がどう生きていくのかを一生懸命考える それが自分に出来ることなんだって 思う。

※十三仏について※
# by daydreamerMS | 2011-02-14 00:19 | 旅行記

影絵

朝5時半 黒から濃紺に変わる空に うっすらと浮かび上がってきた
f0017238_024379.jpg


5つの塔がみえるそのポイントは 既に人だかり・・・
手を伸ばして 人ごみの上から その姿をなんとかカメラ越しに見る
f0017238_025554.jpg


開きかけた睡蓮の浮かぶ池にも 5つの塔がはっきり映りだした
f0017238_03296.jpg


空をみあげると そこには龍のような雲がたなびいていた
f0017238_033674.jpg


影絵のような 早朝の光景に ようやくここに来たんだと 実感した
f0017238_034079.jpg


==
撮影地:カンボジア アンコールワット

早起きした甲斐のある サンライズ の光景でした。
昼間中に入ったのですが、修復中で正面にはグリーンシートもかぶされていた
こともあって、早朝のシルエットでの光景のほうが よりアンコールワットの造形の美しさを感じました。
# by daydreamerMS | 2011-01-17 00:20 | 旅行記

密林の奥に・・

旅の始まりは 空からの美しい夕陽で迎えてくれた
f0017238_1493566.jpg


出発の朝 大寒波で気温1℃の日本から 常夏で気温30℃のカンボジアへ
仕事が忙しいときこそ旅に出たくなる衝動で12月末にぎりぎり決めたこの旅
この気温差で 仕事のことは一気に忘れて 旅気分が高まった

有名なアンコールトムやアンコールワットよりもまず先に訪れたかった場所

タプロム
f0017238_1494964.jpg


遺跡と樹木の不思議な光景
f0017238_1495288.jpg


こんなところに おおきな ・・・
f0017238_1493983.jpg

お尻!? に見えたり

異なる木にネットのように巻きついていたり
f0017238_25859.jpg


アンパンマン?に見えたり
f0017238_1495650.jpg


ガシュマルの木に守られた静かな遺跡 
木々のコモレビがスポットライトのように壁面の彫刻を 美しく演出していた
f0017238_1495884.jpg


==
撮影地:カンボジア アンコール遺跡

行ってそうで 行ってなかった アンコールワット
遺跡に夕陽に日の出に市場にマッサージ 短い旅でしたが のんびりと マイペースで 満喫してきました♪
# by daydreamerMS | 2011-01-14 02:21 | 旅行記

dawn

f0017238_0533679.jpg


夜明け前の この空を見られるのは 年に何回か・・(って単に早起きできないからなんだけど)

f0017238_0455935.jpg


部屋からは 夕陽も 江ノ島も 朝陽も 赤富士も みられるなんて ・・・ やっぱりここに泊まってよかった

f0017238_04618.jpg


あっという間に太陽は高いところへ・・・ 海の色は白く輝いていました
f0017238_0463442.jpg


==
撮影地:鎌倉 七里ガ浜

まだ正月空けたばかりなのに、お正月休みが遠い昔のことのように感じる怒涛の4日間でした・・・

明日から連休 ♪ 

12月の忙しさからのストレスで、年末ギリギリに企てた計画を実行してきます~
# by daydreamerMS | 2011-01-08 01:04 | 写真WORKS

除夜詣と初詣

除夜の鐘を遠くに聞きながら 近くの鎮守の杜に除夜詣
f0017238_15231189.jpg


昔からのこの慣習をずっと初詣と思っていたけど、除夜詣というらしい。
初詣というのは、日が出てから恵方にある神社仏閣にお参りにいくこと。

子供の頃 なぜ二回も初詣に行くのかと思っていたけど、大晦日の日の入り
から元旦の日の出前までに 普段着のまま近くの氏神様にお参りにいくのは
江戸時代からの風習と最近ある本で知った。 
我が家でもずっと昔からの慣習を引き継いでいるのだと、ちょっと誇らしかった。

初詣の神社では 地元の人たちで復活された獅子舞と子供太鼓
f0017238_1592814.jpg


穏やかな田舎の正月
f0017238_1593528.jpg


特別なことは何もないけど 静かにしっかりと 引き継がれているものがある

==

2011年  あけまして おめでとう ございます
  
         今年は 旅に写真に歌に・・+α を見つけたい
  
         そして 家族 友人が 健康で幸せでありますように
 
          
        
       
# by daydreamerMS | 2011-01-03 15:55 | 生活

浮遊する海 月

海 月
f0017238_1115171.jpg


光に向かって あがったり さがったり
f0017238_1115424.jpg


そこにとどまっていない
f0017238_1114694.jpg


ふわふわしながらも 美しく輝く
f0017238_1114852.jpg


そんな女性も素敵かも と 
どうやっても ふわふわキャラになれない自分は 手の届かない憧れを感じたりする

来年はどんな一年になるかなぁ どんな自分になるかなぁ

今年もたくさんの人にお世話になりました。 感謝。 良いお年を・・
# by daydreamerMS | 2010-12-29 01:23 | 写真WORKS

透きとおる夜

サーファーも海からあがる頃
f0017238_11435822.jpg


あたしはあたたかいカフェで夜を待っていた
f0017238_1144291.jpg


夕景がはじまるころ 海に近づく
海に光る 夕陽がまぶしすぎて おもわず目を閉じてしまった 
f0017238_11441063.jpg


しばらくして 目を開けると 夜が始まっていた
f0017238_11441550.jpg


透きとおる夜空に 三日月の灯りは 穏やかだった
f0017238_1144172.jpg


==
撮影地:鎌倉 七里ガ浜
# by daydreamerMS | 2010-12-26 11:59 | 写真WORKS

燃える空

仕事が忙しいときほど  飲みに行ったり 旅に出かけたくなる

近場で旅行気分を・・ 何度も訪れている鎌倉に初めて泊まってみた

混んでいそうな北鎌倉をさけて 鎌倉の奥のおく・・ 瑞泉寺へ
f0017238_23283269.jpg


そこから 知る人ぞ知る 山の中の紅葉の名所へ・・ 
f0017238_23283640.jpg


ガイドブックにはのっていないけど、最近 「山ガール」流行で結構有名になった 獅子舞の谷
しばらく登っていくと 目の前に広がる 紅・・
f0017238_23291350.jpg


そこだけ 空気までもが 紅く色づいているような 空間
f0017238_23293236.jpg


ふかふかの落ち葉のじゅうたんに座り込み しばらくボーっとその紅い空を眺める
f0017238_23301070.jpg


ここだけ観て帰ろうと思っていたのに、 紅い空に ハートに火がついた(笑)
運動不足の体に鞭打って、天園ハイキングコースへ・・
f0017238_23301596.jpg


行きは良い良い・・という感じで、勢いで山頂まで登る。
でも、山頂の茶屋についた時点でへとへと・・・当然だけど登ったら降りなきゃいけない(^^;)
f0017238_23301841.jpg


甘いラムネと眩しい風景で元気を取り戻した。

まだ陽は高い。 ゆっくり降りて、夕景までに海へ・・・

==
撮影地:鎌倉
 
# by daydreamerMS | 2010-12-19 23:55 | 写真WORKS

年末恒例の・・

カレンダーを作りました

ここ数年 好評をいただいている 一年が一覧でみられるA4サイズに加えて
今年は葉書サイズでの組み立てカレンダーと名刺サイズのカレンダーもつくってみました。
f0017238_2102949.jpg


A4サイズのカレンダーは、写真7枚レイアウトできるデザイン。
基本は今年撮った写真をベースに作ります。

葉書サイズの組み立てカレンダーは 結構自信作
f0017238_2102842.jpg


はがき一枚で、はさみでカットするだけで 組み立てられます。
どうやったら糊もテープも使わずに出来るかなぁと試行錯誤するのが楽しい。
f0017238_2102858.jpg

#横置きデザインもあります♪

年末は忘年会やら何やらで人に逢う機会が多いので、お歳暮代わりにカレンダー配ってます。

毎年楽しみにしてくれている友人もいて、一年間使ってもらえると思うとうれしいです。

==
◆カレンダー作り:
 ・カレンダーキットなど使わずにつくれちゃいます。
 ・カレンダーデータはこういったサイトで入手できます。
 ・カレンダーのレイアウトは、写真プリント用のソフト(私はEpson)で、印刷時のフレーム設定で比較的簡単に自由にできます。
 ・カレンダーのデータもJpgに変換すれば写真同様にレイアウトや修正できます。

 年賀状は書かないのに、こんなことはまめにやる(笑)
 でも、年賀状は一回観ておわりだけど、カレンダーなら飾ってもらえるし、実用的だし イイよね。ね。
# by daydreamerMS | 2010-12-15 02:33 | 生活

里山の秋

11月下旬 新しく買ったGXRで紅葉が撮りたくて 週末実家に帰った
f0017238_2581984.jpg


家の近くにある おなじみの庭園は 今年もひっそりと でも すばらしい秋風情
f0017238_2582028.jpg


今年は紅葉が遅いらしく まだまだ 若い紅葉だったけど
f0017238_2581716.jpg


朝の陽射しは 光と陰の美しい風景を みせてくれた
f0017238_2581932.jpg


「真っ赤な紅葉はこうやって観るんだよ・・」って最初から計算されているかのような
竹林と楓のコントラスト 
f0017238_258146.jpg


もう20年も前から見ているこの庭園で いまだに新しい発見がある。
変わらないようで 常に変わり続けている
f0017238_2582134.jpg



==
撮影:埼玉の田舎
# by daydreamerMS | 2010-12-11 03:21 | 写真WORKS

マツリノアト 2011

今年のクリスマスライブが終わった~♪

当日のリハのときまでどうなることやら・・という曲があったり、
例年のごとく歌詞が覚えられなかったり・・
といろいろあったけど、やっぱり終わってみると 
 「楽しかったぁ~」の一言。
このような機会を一緒に共有できる 仲間に 感謝。

今年も多くの友人・知人がライブに来てくれたことに 感謝。
f0017238_23513335.jpg


翌日の楽しみは、いただいたお花を 部屋の中にいろいろに飾ること
f0017238_23515652.jpg


花束を、少しづつ小分けにして活けていると 小さな幸せがたくさんあることを感じてうれしくなる。
f0017238_23514274.jpg


ネイルもライブ仕様に・・
# by daydreamerMS | 2010-12-06 00:11 | 音楽

光を見つける

レンズを通して風景を見てみると いろんな光の形が目に見える
f0017238_2327178.jpg


ススキに反射する光は レンズを通してみると 雪のようにきらきら
f0017238_2327163.jpg


反対側から見たら ただの茶色の葉っぱが 逆光だと真っ赤なフィルタにもなる
f0017238_23271793.jpg


光は そこにあるって感じるのに 見えているという感覚がもちにくい

たくさん写真を撮っていると なんとなく そこに光が見える という感が利くようになる

それは、 宝物探しをするようで とても楽しい時間で

一眼カメラならではの写真の醍醐味なのである
==
撮影地:東京 新宿御苑
# by daydreamerMS | 2010-11-25 00:03 | 写真WORKS

秋色

9月の旅行尽くしと、10月の仕事多忙の疲れがたまり、 すっかり体調を崩しているうちに
季節は一気に冬に近づいていました・・

短い秋を探しに、都内の公園へ
f0017238_0193674.jpg


気持ちのよい秋晴れに プラタナスの葉っぱが輝いて
f0017238_0193279.jpg


まだ水気を含んだ紅葉が 秋は始まったばかりだよ と 私の急く気持ちを安心させてくれた
f0017238_0193530.jpg


何度も来ていて そんなに急に変化するはずのない風景に 新しい物をみつけた
f0017238_0193562.jpg


毎年秋は同じようにやってきて、毎年写真を撮っていても飽きないのは
こういう楽しみがあるから♪

==
撮影地:東京 新宿御苑
# by daydreamerMS | 2010-11-14 00:30 | 写真WORKS

そっと声を出してみる

この一週間ぐらい ずっと喉が痛い というより 声が出ない・・

でも仕事に行くとしゃべらないといけないし、火曜日には1時間半ぐらいのプレゼンがあって 
さすがに最後にはほとんど声がでてなかった・・
(まあ、聞くほうも聞きにくくてつらかったと思うけど^^;)

そんなこんなで 今日は一日声を出さないと決めて 家にこもっていた
ライブまであと1ヶ月だし 練習もしたかったけど あきらめた
部屋に 濡れタオルをたくさん干して加湿し、数時間おきにうがいをし、生姜湯を飲む

おかげで 喉の痛みはだいぶ良くなったけど 咳がとまらず 気管支が痛い・・ う~ん・・

一日誰ともしゃべらないというとは あまりないことなので 夜 ふと不安になった
お風呂で そっと 声を出してみた  
体に 声が響く感覚
ここに自分がいる という感覚

声を出すって 大事だ・・・
==
さて、X'masライブのお知らせ♪
◆日程:12/4(土) 18:00開場 18:30開始  20:30終了予定
◆場所:高円寺STUDIO-K
◆主催:WSCT(ワールドソウルコーラス東京)
◆曲目: ゴスペルやR&B、ソウルを独自アレンジで歌います
◆チケット:前売りチケットあります
       ご興味のある方はご連絡お待ちしております~

f0017238_0425176.jpg

※wilkinsonのジンジャーエール好き~ 風邪気味のときビール代わりにいただきたくなる(笑)
# by daydreamerMS | 2010-11-04 01:10 | 音楽

美月観月

旅の最後は・・ 物語の舞台へ

f0017238_2221.jpg


日が暮れてくると 屋根の上の鳥が うごきだしそう
f0017238_22199.jpg


千の灯りが 映画の世界に 導いてくれた
f0017238_22351.jpg


そして、 もう一つの物語 坂の上の・・・城
f0017238_22516.jpg


この日は 観月の会 夜のお城公開は あえて電気をともさず 暗い中を探検
天守閣からの 観月
f0017238_22569.jpg


つきあかり ひかるすすきに あきめくよる
==
撮影地:愛媛 松山
# by daydreamerMS | 2010-10-24 02:10 | 旅行記

蛇行と転石

最後の清流といわれる 四万十川
f0017238_1252715.jpg


ゆるやかな蛇行をみながら ひさしぶりに思い出した疑問
「なぜ川は蛇行するのか?」
小学生のときの理科で習ったなぁ~ たしか外側のほうが流れが速くて・・ ・・
で、 それだから なぜ 蛇行するのか?? 思い出せない

f0017238_1252952.jpg


思い出せないなら・・考えてみようなんてことをしながら
ゆっくり進むワンマン列車の時間を楽しんだ

自分の中で答えが思いついた頃 江川崎に到着 
※答えのわからない方は、Google先生に聞いてみよう!

レンタサイクルで 四万十川らしい風景を目指す
f0017238_1253054.jpg


岩間沈下橋 道幅ぎりぎりの大きなワゴン車も けっこうなスピードで通っていく
f0017238_12524100.jpg


私は 自転車をのったまま渡ることさえ 恐いのに(笑)
f0017238_1252819.jpg


四万十川は 近くで見ると 思っていたほど 水が澄んでいるように見えなかった・・
ちょっと残念に思いながら 民宿の店主とそんな話をしたら

「今年は大雨が少ないから・・」 とのこと。 ??

年に何回か 大雨が降って 川底の石が転がることで 綺麗な川面は保たれる

なるほど 。

f0017238_1253026.jpg


翌日 江川崎から松山に向かう ワンマン列車の中 転がる石について考えた。

水だけじゃなく 川底の石も動かないと 清流は保てない

変わらないために変わりつづける  

どっかのビジネス本に書いてあった言葉が なんとなく腹に落ちた

ワンマン列車は 思考する場に 向いている

==
撮影地:四国 高知

# by daydreamerMS | 2010-10-11 01:55 | 旅行記

芸術の秋 空の名前の講演会

四国旅行記の途中ですが・・ 今週末からの三連休 
芸術の秋を楽しむイベントととしておすすめの講演会があるのでお知らせします~

箱根ポーラ美術館:自然と美術の共生をテーマとしたおしゃれな美術館です。
ちょうどアンリ・ルソーの「パリの空の下で」というテーマの企画展示ががあります。
たくさんの空を描いたルソーにちなんで 「空の名前」で著名な高橋健司先生の
講演会が企画されています。
http://www.polamuseum.or.jp/exhibition/01.html

日時:10月10日(日) 14:00-15:30

高橋先生のたくさんの空の写真を見ながら、気象や季節の”へぇ~”なお話がたくさん聞けるそうです。

3連休 芸術の秋にちなんで、ついでに温泉も楽しみながら 心も体もリフレッシュしましょう~

◆東京の空 彩雲
f0017238_110875.jpg


◆パリの空 ・・・さて、何雲?
f0017238_1255922.jpg

# by daydreamerMS | 2010-10-07 01:27 | 写真WORKS

楽しい電旅

ごめん なはり
f0017238_0372265.jpg


なんともやわらかい響きの ローカル線
高知出身の やなせたかし先生デザインのかわいいキャラクタが楽しい ごめんなはり線
f0017238_0372060.jpg


■奈半利 ~◇後免 ~◇窪川~◇若井~■江川崎  4時間の電車の旅

窪川からはアンパンマン電車 車内アナウンスもアンパンマン
f0017238_0372184.jpg


窪川からは四万十川沿いに走る
f0017238_0371669.jpg


2両のワンマン電車 のんびり とことこ 1時間 
f0017238_0371948.jpg


二日目の宿は 江川崎 四万十川沿いの民宿

==
撮影地:四国 高知 江川崎
# by daydreamerMS | 2010-10-01 00:50 | 旅行記